住まいのエネルギー調整

住まいのエネルギー調整では、住環境にアンバランスをもたらすマイナス要素(電磁波や化学物質、悪臭などの人工的な要素をはじめ、人のネガティブな思考や感情のエネルギーなど)をエネルギーレベルから整えるために、エレメントという調整プレートを設置します。

 

エレメントには、四大元素のエネルギーに働きかけて、これらをポジティブに転換し、物質や物理的現象、感情や思考、人間関係のバランスなどを健全で安定した状態に導く作用があります。

 

それによって、家全体のエネルギーを自然や生命と調和した状態に改善し、永続的に人と環境のエネルギーの向上をサポートします。

 

このエネルギー調整で基本となるのは、家の中心付近に設置するメインの大きなエレメントです。(広さや状態に応じてMサイズかLサイズのいずれか)

 

さらに全体のバランスを取りつつ、隅々までエネルギーを補強するために、建物の四隅にもエレメントを設置します。(広さや状態に応じてS・M・Lサイズのいずれか)

2階建ての場合は、2階の四隅にも設置。

土地がある場合は、土地を囲う四隅にも設置するとさらに効果が高まる

 

以上が基本となりますが、状況に応じて小さいエレメントをスポットで必要な箇所に追加します。(トイレ、バスルーム、キッチン、寝室、子供部屋、玄関など)

 

こうした調整プランは、写真や間取り図をお送りいただいて、現在の状況を伺った上で、担当者がエネルギーレベルの観点から判断して作成します。

 

その後に、プランに必要なエレメントを製作し、写真や間取り図を通じて得た情報から個別にエネルギー調整を行います。

 

こうして完成したエレメントを、プランに従ってご自身で設置していただきます。

 

設置後は、エレメントが作用し始めて、住まい全体のエネルギー調整が徐々に進み、家全体が健康的で心地よく調和した状態へと変化していきます。

 

 

日本国外からのお申し込みも可能です。

 

お問い合わせフォーム

お申し込みフォーム

メモ: * は入力必須項目です